保険クリニックとは

は行

被保険者
(ひほけんしゃ)
保険に加入し、病気やけがなどをしたときなどに必要な給付を受けることができる人のことを被保険者といいます。
保険料
(ほけんりょう)
契約者が保険契約に基づき、保険会社に支払うお金です。共済や簡易保険の場合は掛け金といいます。
保険期間
(ほけんきかん)
契約した保障が効いている期間のこと。保険の契約期間。この間に保障の対象となる事故が起こった時に限り、保険会社から給付が受けられます。
保険金
(ほけんきん)
保険の対象になっている人が、死亡・高度障害になった場合や、保険が満期になった時などに保険会社から受け取るお金のことを言います。
生命保険の場合、保険会社が支払うことで、契約が消滅するものを一般的に保険金(満期保険金・死亡保険金・高度障害保険金など)、入院や手術をした時などに、支払われても契約が継続するものを給付金(入院給付金・診断給付金・手術給付金など)と言います。